奈良教育大学先導理数プロジェクト Advanced Education of Science and Mathematics
 
MAIN MENU
ACTIVITY
REPORT
TODAY'S SCHEDULE
予定なし
SEARCH
WEBMASTER
松山 豊樹 (プロジェクト代表)
伊藤 直治

奈良教育大学
チャレンジ!サイエンス イン 曽爾  

奈良教育大学の「先導理数プロジェクト」では,近年急速に深刻さを増す若者の理数科離れを教員養成の場から改革していくことを目的としています。時を同じくして,曽爾村立曽爾中学校では「学力向上拠点形成事業」が開始されました。現在,先導理数と曽爾中学校は継続的な連携事業を計画しています。連携への取り組みの第一歩として,「チャレンジ!サイエンス イン 曽爾」を開催しました。奈良教育大学教員により曽爾中学校全校生徒に,先端科学の中から,また身近な身の回りから選んだホットなサイエンスの話題を提供しました。

1.講演:「ゾウリムシの黄泉がえり実験〜細胞モデルの繊毛再活性化実験〜」

講師:奈良教育大学  石田正樹

この実験は「死んだ細胞にエネルギーをあたえて,あたかも蘇ったかのように動かして見よう!」という実験です。生き物が一旦死んでしまった後でも,運動に必要な機械が残っていれば,そこにエネルギーを与えるだけであたかも生き返ったかのように動いてくれます。生き物のエネルギーについて一緒に考えました。

  

2.講演:「宇宙の始まりと進化の物語」

講師:奈良教育大学  松山豊樹

きれいな夜空を見上げると無数の星々が瞬いています。時間的・空間的に,私たち人類は広大な宇宙の中のほんのちっぽけな存在です。その人類が宇宙を理解しようと英知を前進させてきました。現代の科学が解明してきた「宇宙の始まり」と「宇宙の進化」の壮大なドラマを伝え,私たちが宇宙の中でどういう存在なのか考えてみました。

  

3.講演:「みそ汁が水質環境に与える影響を知ろう!」

講師:奈良教育大学  藤井智康

普段,食事などで出されている「みそ汁」を用いて簡単な水質パックテストを行いました。この簡単な水質測定から家庭排水が河川などの汚染に影響していることを学び,日常生活の中で環境保全を考えました。

  

4.講演:「世界の地形をGoogle Earthで見てみよう!」

講師:奈良教育大学  和田穣隆

地球の表面には様々な地形が見られます。そんな「いろんな場所のいろんな地形」を見るのは今までとても大変でした。Google Earth(グーグル・アース)は社会や理科の授業で出てくる平野や山脈,火山や断層など,好きな地形を好きな方向から三次元的に見られるとても便利なツールです。これを使って世界中の地形を見ました。地形を見ると何がわかるのか想像してみました。

  

ダウンロード:「チャレンジ!サイエンス イン 曽爾」ポスターPDF版

プリンタ出力用画面

Copyright (c) AESM Project Team, Nara University of Education. All Rights Reserved.