奈良教育大学先導理数プロジェクト Advanced Education of Science and Mathematics
 
MAIN MENU
ACTIVITY
REPORT
TODAY'S SCHEDULE
予定なし
SEARCH
WEBMASTER
松山 豊樹 (プロジェクト代表)
伊藤 直治

奈良教育大学
サイエンスルーム

「サマースクール2007 イン 曽爾」では、小学生に対して先導理数2回生企画の科学実験ブースの出展を行うサイエンスルームを実施しました。

8月27日(月)・28日(火)

  実験:「輪ゴムでまわる観覧車」

輪ゴムを軸とリングにかけて自転車のスポークのようにした観覧車。ライトを当てるとどうなるのか、皆で実験してみました。

       

  実験:「手軽に簡単マイナス10度」

身近なものを使ってマイナス10度を体験しました。これを利用して15分で簡単にアイスを作りました。最後に皆でアイスを食べました。

       

  実験:「たたみかえ折り紙六角形を作ろう」

昔の数学者が考案したパズル「ヘキサフレクサゴン」を折り紙で作りました。作って楽しむパズルの裏側に先端的な数学が隠れている事を知りました。

       

  実験:「ダイラタンシーを楽しもう」

大きな地震の時には地盤の液状化が起こります。地下ではどのような事が起こっているのか、その不思議について実験してみました。

       
プリンタ出力用画面

Copyright (c) AESM Project Team, Nara University of Education. All Rights Reserved.